« 中国でルーレット族が社会問題化 日本漫画イニDも影響か | トップページ | 堀江被告、武部氏二男に3千万振り込むメール »

2006年2月15日 (水)

乳がん、切らず治療 金大附属病院・野口助教授ら

乳がんを切らずに治療する方法を、金大附属病院の

野口昌邦助教授(日本乳癌学会長)らの治療グループが

日本で初めて導入し、米国の腫瘍外科学誌に発表した。

先端から熱を出す針を患部に刺し込み、がんを焼く 方法で、

乳房に傷が残らないのが特徴という。

乳がん検診の進歩で早期発見が増える中、

女性に優しい究極の治療法になるとみて確立を目指している。』

http://www.hokkoku.co.jp/_today/H20060215001.htm

外科手術は、肉体的な傷と同じくらい(もしかしたらそれ以上)に

心の傷が大きいですかね。

心も体も治すことが本当の治療。早く確立してほしいものです。

|

« 中国でルーレット族が社会問題化 日本漫画イニDも影響か | トップページ | 堀江被告、武部氏二男に3千万振り込むメール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41439/722200

この記事へのトラックバック一覧です: 乳がん、切らず治療 金大附属病院・野口助教授ら:

« 中国でルーレット族が社会問題化 日本漫画イニDも影響か | トップページ | 堀江被告、武部氏二男に3千万振り込むメール »