« 放送と通信の融合「日米比較」―なぜ日本のコンテンツ産業は「融合」に対応できないのか | トップページ | 新町社長、相次ぐトラブル「おわび」 日本航空入社式 »

2006年4月 2日 (日)

「安全第一」社員一丸で JR西が新理念制定式

『JR西日本は1日、昨年4月の尼崎脱線事故を受けて安全

最重視の立場から見直した企業理念と安全憲章を全社員

に浸透させるため、大阪府吹田市の社員研修センターで制

定式を開き、山崎正夫社長が「全社員が心を一つにし、安

全第一を積み重ねていこう」と呼び掛けた。』

http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/shakai/20060401/20060401a4440.html

「安全第一」が新理念なんて、今までの怠慢さを象徴してる

ように思います。これまでも一生懸命働いてきた人がかわい

そうですね。一部の怠慢な人達のせいで・・・。

   テクノラティプロフィール 

|

« 放送と通信の融合「日米比較」―なぜ日本のコンテンツ産業は「融合」に対応できないのか | トップページ | 新町社長、相次ぐトラブル「おわび」 日本航空入社式 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41439/1244844

この記事へのトラックバック一覧です: 「安全第一」社員一丸で JR西が新理念制定式:

« 放送と通信の融合「日米比較」―なぜ日本のコンテンツ産業は「融合」に対応できないのか | トップページ | 新町社長、相次ぐトラブル「おわび」 日本航空入社式 »