« 仕事の泥沼から抜け出すためにできること | トップページ | 皮膚から万能細胞 京都大教授ら、マウスで成功 »

2006年7月15日 (土)

新型センサーの実験成功、「考える」だけでパソコン操作

『四肢麻痺におちいった25歳の男性が、脳に埋め込まれたセ

ンサーによって、ただ頭で「考える」だけで簡単なパソコン操作

を行うことに成功した。研究者チームが12日明らかにした。』

http://news.goo.ne.jp/news/reuters/keizai/20060713/JAPAN-220933.html

この分野の研究は着実に進んでいるようですね。良からぬ方

向に進まないことを祈るのみです。

テクノラティプロフィール

|

« 仕事の泥沼から抜け出すためにできること | トップページ | 皮膚から万能細胞 京都大教授ら、マウスで成功 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41439/2662257

この記事へのトラックバック一覧です: 新型センサーの実験成功、「考える」だけでパソコン操作:

« 仕事の泥沼から抜け出すためにできること | トップページ | 皮膚から万能細胞 京都大教授ら、マウスで成功 »