« 皮膚から万能細胞 京都大教授ら、マウスで成功 | トップページ | がん細胞自殺の仕組み解明 山形大、新治療の可能性も »

2006年9月 2日 (土)

離れて暮らす家族の水道使用量をメールで通知、東京都水道局が試験

『東京水道局は28日、一人暮らしの高齢者宅などの水道使用

状況をメールで通知する「みまもりサービス」の実地試験を行

なうと発表した。食事や入浴などの生活パターンを知ることで、

離れていても家族の暮らしぶりを見守ることができるとしてい

る。』

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/08/29/13117.html

ネーミングもやさしい感じですし、見守られる側も水道の使用

状況くらいならいいかなって思うのではないでしょうか。ランニ

ングコストがどのくらいかにもよりますが、なかなかよいサービ

スではないでしょうか。

テクノラティプロフィール

|

« 皮膚から万能細胞 京都大教授ら、マウスで成功 | トップページ | がん細胞自殺の仕組み解明 山形大、新治療の可能性も »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41439/3297696

この記事へのトラックバック一覧です: 離れて暮らす家族の水道使用量をメールで通知、東京都水道局が試験 :

« 皮膚から万能細胞 京都大教授ら、マウスで成功 | トップページ | がん細胞自殺の仕組み解明 山形大、新治療の可能性も »