« がん細胞自殺の仕組み解明 山形大、新治療の可能性も | トップページ | サービス残業で電話相談 17都府県で司法書士団体 »

2006年10月28日 (土)

野菜は脳の栄養=老化による認知力低下の防止に効果-米の研究

『米シカゴの大学の研究で、老化による認知力の低下の防止に野

菜が大きな効果があることが分かった。意外なことに、果物にはそ

のような効果はみられなかったという。

シカゴのラッシュ大学医学センターの研究によると、1日に野菜を

摂取する回数が1回以下の人に比べて、少なくとも2・8回摂取す

る人は、認知力の低下の速度が約40%遅くなった。この速度の

減少は、約5歳の年齢の若返りに相当するという。』

http://news.goo.ne.jp/article/jiji/life/science/061024001744.mp47s5uo.html

緑色で葉が多い野菜っていうと、ホウレンソウ、レタス、キャベツ

etc.って感じですかね。食生活が偏り気味な私・・・・気をつけない

とですね。

テクノラティプロフィール

|

« がん細胞自殺の仕組み解明 山形大、新治療の可能性も | トップページ | サービス残業で電話相談 17都府県で司法書士団体 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41439/3984536

この記事へのトラックバック一覧です: 野菜は脳の栄養=老化による認知力低下の防止に効果-米の研究:

« がん細胞自殺の仕組み解明 山形大、新治療の可能性も | トップページ | サービス残業で電話相談 17都府県で司法書士団体 »