« 研修医の4割、「過労死ライン」を超す時間外労働 | トップページ | 受動喫煙、多動性障害の一因か 兵庫の医師らラット実験 »

2007年5月17日 (木)

タミフル以外でも異常行動 インフル薬で計16件

『厚生労働省は14日、タミフル以外のインフルエンザ治療薬であ

るザナミビル(商品名リレンザ)とアマンタジン(同シンメトレル)に

ついても、服用後に異常行動が計16件起きていたことを明らか

にした。このうちシンメトレルでは服用後の2人の死亡が報告され

た。厚労省は異常行動の頻度がタミフルに比べて高いかどうか不

明としており、今後調査を進める。』

http://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/K2007051403930.html

迅速な対応を期待します。

テクノラティプロフィール

|

« 研修医の4割、「過労死ライン」を超す時間外労働 | トップページ | 受動喫煙、多動性障害の一因か 兵庫の医師らラット実験 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41439/6455665

この記事へのトラックバック一覧です: タミフル以外でも異常行動 インフル薬で計16件:

« 研修医の4割、「過労死ライン」を超す時間外労働 | トップページ | 受動喫煙、多動性障害の一因か 兵庫の医師らラット実験 »