« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月23日 (金)

ヒト皮膚から万能細胞…拒絶反応なし、臨床応用に道

人間の皮膚細胞から、さまざまな臓器・組織の細胞に成長する能力を秘め

た「万能細胞」を作ることに成功したと、京都大学の山中伸弥教授(幹細胞

生物学)らの研究チームが発表した。

Click here to find out more!

 患者と遺伝情報が同じ細胞を作製でき、拒絶反応のない移植医療の実

現に向け、大きな前進となる成果だ。山中教授は「数年以内に臨床応用

可能」との見通しを示している。米科学誌「セル」電子版に20日掲載され

る。

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20071120it14.htm?from=top

これによって一人でも多くの患者が助かることを期待したいですね。

テクノラティプロフィール

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »