« 万能細胞の安全性向上 がん遺伝子なしで成功 | トップページ | 認知症に青魚のチカラ…サバ、イワシ、アジ、サンマ »

2008年2月 5日 (火)

ES細胞から人の網膜細胞 再生医療実現へ一歩

万能細胞の一つ、胚(はい)性幹細胞(ES細胞)から人の目の網膜細胞を

効率よく作り出すことに、理化学研究所発生・再生科学総合研究センター

(神戸市)などのグループが成功した。これまで0.01%程度だった効率が

一挙に30%近くまで引き上げられ、網膜の病気にからむ再生医療の実現

性が高まった。3日付の米科学誌ネイチャー・バイオテクノロジー電子版に

掲載される。

http://www.asahi.com/science/update/0203/OSK200802030034.html

再生医療の進歩が加速されることでしょう。

テクノラティプロフィール

|

« 万能細胞の安全性向上 がん遺伝子なしで成功 | トップページ | 認知症に青魚のチカラ…サバ、イワシ、アジ、サンマ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41439/10260578

この記事へのトラックバック一覧です: ES細胞から人の網膜細胞 再生医療実現へ一歩:

« 万能細胞の安全性向上 がん遺伝子なしで成功 | トップページ | 認知症に青魚のチカラ…サバ、イワシ、アジ、サンマ »