« <乳がん>増殖転移の「悪玉ボス」特定 米の大学 | トップページ | 術後の癒着予防、肝炎治療用タンパク質が有効 兵庫医大 »

2008年3月23日 (日)

寝過ぎや寝不足で糖尿病増 日大講師らの研究結果

『睡眠が長すぎても短すぎても糖尿病になりやすく、1日5時間未満では肥満になる確率が高いなど、睡眠と生活習慣病が関連するとの研究結果を兼板佳孝日本大講師らがまとめ、12日発表した。睡眠時間が短い人と長い人は死亡の危険が高いことは知られているが、生活習慣病の予防にも健やかな眠りが重要なことを示した形だ。兼板講師らは、地域の健診データや職場の健診データなどを分析。』

http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/life/health/CO2008031201000527.html

寝過ぎも健康に悪いとは知りませんでした。

テクノラティプロフィール

|

« <乳がん>増殖転移の「悪玉ボス」特定 米の大学 | トップページ | 術後の癒着予防、肝炎治療用タンパク質が有効 兵庫医大 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41439/11685232

この記事へのトラックバック一覧です: 寝過ぎや寝不足で糖尿病増 日大講師らの研究結果:

« <乳がん>増殖転移の「悪玉ボス」特定 米の大学 | トップページ | 術後の癒着予防、肝炎治療用タンパク質が有効 兵庫医大 »