« 揚げる前に水に浸すことでジャガイモの発癌(がん)物質を軽減 | トップページ | <乳がん>増殖転移の「悪玉ボス」特定 米の大学 »

2008年3月23日 (日)

ネコを飼うと心臓発作を起こす確率が減少する、米国研究機関

『4300名を対象とした10年間に渡る統計調査の結果、ネコを飼っているいる人は心臓発作を起こす可能性がそうでない人に比べて3分の1も減少していることが米研究機関の調査により判明した。』

http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200803111250

動物が人に与える影響はこれからも研究する価値がありそうですね。

テクノラティプロフィール

|

« 揚げる前に水に浸すことでジャガイモの発癌(がん)物質を軽減 | トップページ | <乳がん>増殖転移の「悪玉ボス」特定 米の大学 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41439/11684914

この記事へのトラックバック一覧です: ネコを飼うと心臓発作を起こす確率が減少する、米国研究機関:

« 揚げる前に水に浸すことでジャガイモの発癌(がん)物質を軽減 | トップページ | <乳がん>増殖転移の「悪玉ボス」特定 米の大学 »