« 臓器提供:「小児から」を検討 学会が専門委、年内に結論へ | トップページ | 米ES細胞研究助成解禁、研究機関に活気 »

2009年3月 3日 (火)

iPS細胞:ウイルス使わずヒト体細胞から作成

『さまざまな細胞や組織に分化する能力を持つ人工多能性幹細胞(iPS細胞)をウイルスを使わずに、英国とカナダの研究チームがヒトの体細胞から作成した。ウイルスを使わない作成方法は、ヒトでは初めて。1日付の英科学誌ネイチャー電子版に発表した。』

http://mainichi.jp/select/science/news/20090302k0000m040072000c.html

着実に進歩していますね。

   テクノラティプロフィール

|

« 臓器提供:「小児から」を検討 学会が専門委、年内に結論へ | トップページ | 米ES細胞研究助成解禁、研究機関に活気 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41439/28456633

この記事へのトラックバック一覧です: iPS細胞:ウイルス使わずヒト体細胞から作成:

« 臓器提供:「小児から」を検討 学会が専門委、年内に結論へ | トップページ | 米ES細胞研究助成解禁、研究機関に活気 »