« 米ES細胞研究助成解禁、研究機関に活気 | トップページ | サルの色覚異常、遺伝子注入で治癒 »

2009年8月 8日 (土)

歯、抜けた跡に再生…マウスで実験成功

『抜けた歯の跡に新しい歯を再生させることに、東京理科大学の辻孝教授(再生医工学)らがマウスを使った実験で成功した。

 差し歯の代わりに自前の歯を育てる新治療法に道を開く成果だ。論文は米科学アカデミー紀要電子版に掲載される。』

http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20090804-OYT8T00325.htm

また一歩前進ですね。大きな成果です。

テクノラティプロフィール   

|

« 米ES細胞研究助成解禁、研究機関に活気 | トップページ | サルの色覚異常、遺伝子注入で治癒 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41439/30876340

この記事へのトラックバック一覧です: 歯、抜けた跡に再生…マウスで実験成功:

« 米ES細胞研究助成解禁、研究機関に活気 | トップページ | サルの色覚異常、遺伝子注入で治癒 »