« 歯、抜けた跡に再生…マウスで実験成功 | トップページ | iPS細胞(人工多能性幹細胞)研究 »

2009年9月22日 (火)

サルの色覚異常、遺伝子注入で治癒

新たな研究により、サルの色覚異常が簡単な細胞注入で治ることが確認された。人間の視覚も遺伝子治療で改善するのか、将来的な研究にゴーサインが出たかたちだ。研究を行ったジェイ・ナイツ氏は、「夢の治療法だ。あらゆる種類の眼疾患に効果があるかもしれない」と話している。

テクノラティプロフィール   

驚くべき研究成果、“夢”が限りなく実現に近づきましたね。

|

« 歯、抜けた跡に再生…マウスで実験成功 | トップページ | iPS細胞(人工多能性幹細胞)研究 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41439/31479558

この記事へのトラックバック一覧です: サルの色覚異常、遺伝子注入で治癒:

« 歯、抜けた跡に再生…マウスで実験成功 | トップページ | iPS細胞(人工多能性幹細胞)研究 »